2月 28 2021

ポリコード丸ベルト|ハバジット日本

コンベアベルトショップにて販売していますハバジット日本株式会社製のポリコード丸ベルトのご紹介となります。ポリコード丸ベルトは緑色の高張力仕様・熱可塑性ポリウレタン丸ベルトとなります。

 

丸ベルト溶着方法 ⇐ コンベアベルトショップ掲載ブログページとなります。

 

ポリコード丸ベルト

ポリコード丸ベルト

高品質TPUを使用したハバジット日本株式会社製ポリコード丸ベルトは、高い柔軟性・弾性を持ち また耐摩耗性に優れた高張力タイプとなります。熱可塑性丸ベルトは、端部を突き合わせ溶着することにより機械上でエンドレス加工をすることができます。当社では丸ベルトの接着エンドレス(溶着)には溶着時にずれにくいPQ01/6(溶着機)とS16/0(カッティング機)を推奨いたします。

 

ポリコード

ポリコード丸ベルト

ハバジット日本製ポリコード丸ベルトは、一般工業用・食品搬送用・レコード修理用等オーディオ関係・衣類乾燥機のドラム回転用・紙幣計測器・卓上旋盤駆動用・接骨院で使用される牽引機・ローラー駆動用・製袋機・基板搬送・フィルム搬送・駆動軸と従動軸が同じX-Y平面ではない3次元での駆動等 様々な場所で使用されている丸ベルトとなります。

 

溶着温度に関しましては ポリコード丸ベルトは270±10℃設定にて溶着を行います。(記載設定温度はあくまでも推奨値となっておりますので、作業時の溶着部の溶け具合を見ながら溶着温度を決めてください。)ポリコード丸ベルト溶着時には、溶着温度をあまり気にしなくても構いませんが、設定温度次第で溶着強度が変動する場合もありますので、当社としましては溶着機PQ01/6の使用を推奨いたします。

 

当社にて ご希望寸法・本数にて溶着エンドレス加工させて頂いた丸ベルトを販売させて頂くことも可能です。ご注文・お見積りご希望のお客様は、下記アドレスに、お問合せ願います。
名古屋産業 問い合わせアドレス : info@nagoya.sc

 

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
メニュー
  • 無料お見積り
このページのトップへ